セミナールームが7階に移転しました。

みなさんこんにちは!
カイロスマーケティングの広報担当の佐藤優華です。

当社では、事業拡大にともないオフィス領域を増床しました。これまで当社のセミナールームは4階にありましたが、12月から1月にかけて、同ビルの7階に移動しました。

セミナールームの移転も、みんなで協力して自前&自力で。今回の四谷三丁目日記は、セミナールーム7階への移転作業の一部をご紹介します。

業者なみの冷蔵庫設置作業に感激

1月のある日、7階のセミナールーム用の冷蔵庫が届きました。冷蔵庫収納の関係上、飲食店にある業務用の冷蔵庫を購入しました。

業務用の冷蔵庫は、背が高くて大きくてとても重い。本当に思ったよりも大きくて、びっくりしました。

そこにかけつけたのは、新しもの好きのインサイドセールスのNさんと、カスタマーサクセスのTさん。オフィスに新しい荷物が届くと、いっつも何人かが、勝手に開梱をはじめそうになります。当社には新しもの好きがたくさんいます。

体格のよい男子が冷蔵庫を運ぶ。ドアの開閉、場所の指定、まるで本当の業者さんのようなスムーズな流れでした。新しもの好きのNさんとTさん、チームワークがバッチリです。

棚の設置と調整がおわり、いよいよ冷蔵庫が完成です。冷蔵庫の電源を入れたらブーンと音がして、「お〜!」と歓声が上がりました。

業務用冷蔵庫の設置が完了しました!

新セミナールームにお客さまを誘導するために

冷蔵庫が7階の新しいセミナールームに設置できたものの、すでに案内をお届けしているお客さまを7階に誘導する作業がのこっています。

ビルのオーナーさんに許可をいただいて、セミナー当日は、入り口とビル内の数カ所に、誘導のためののぼり(バナー)を設置できるようになりました。

ある日の午前10時:デザイン作業開始

デザイナーのNさんと、マーケのFさんが、なにやら画面に向かってデザイン作業を開始しました。画面をみながら、バナーのデザインがどんどんできていきます。

デザインの目的は、「お客さまを誘導すること」。できるだけメッセージが伝わりやすいトンマナを話し合っていました。今回は、バナーとラミネート加工のA4のサインの2つをデザインしました。

午前11時半:ラミネート加工のサインが完成

まずはラミネート加工のサインのデザインが完成。さっそくオフィスのプリンターで印刷して、オフィスのとなりにあるビジネスコンビニへ。

15分くらいで戻ってきて、びっくり。なんとラミネート加工が終わっていました。さっそく、ビルの1階の入り口に。

以前より、お客さまにとってわかりやすくなりました!ここまで作業開始から2時間。

バナーの印刷は1日かかるため、作業は翌日に。

午後1時:バナーがオフィスに到着

冷蔵庫運搬の力作業は男子チームが。バナーは女子チームが先導します。さっそく到着したバナーの組立作業へ。

デザイナーのNさんみずから、バナーの骨組みの組み立てを。

2人で作業しながら、あっという間にバナーができあがりつつあります。代表の佐宗も興味津々。

午後2時半:バナー完成

あっという間にバナーが完成しました。ビルの入口に設置するためのA4のラミネートサインとデザインに統一感があっていいですね。社内にデザイナーがいると、こういうPOPとかサインなどのデザイン業務がサクサクすすみます。

その日はセミナーがなかったので、とりあえず当社の受付に。あっという間に、セミナールーム7階への移転作業が終了しました。