お客さまの事業を成功へと導く「カスタマーサクセス」は使い方の支援だけじゃない (その1)

みなさんこんにちは!
カイロスマーケティングの広報担当の佐藤優華です。

今回は、当社のカスタマーサクセス担当の武田さんにインタビューをしました。
当社に入社を決めたきっかけは?カスタマーサクセスの具体的な仕事とは?仕事への思いとは?盛りだくさんのインタビューを2回に分けてお伝えします。

(話し手:武田(カスタマーサクセス)、聞き手:佐藤(広報))

もともと当社のブログのファンだった

佐藤:では最初に、武田さんはいつ当社に入社したのですか?

武田:はい、わたしは2016年の9月に入社しました。

佐藤:入社して約2年半になるのですね。当社に入社する前はどのようなお仕事をしていたのですか?

武田:大学卒業後、株式会社インテリジェンス(現パーソルキャリア株式会社)、株式会社イプロス(キーエンス子会社)にて営業、その後、スタートアップのマーケティング、Webサイト構築・マーケティング支援会社の事業企画を経験したのち、当社に入社しました。

佐藤:最初は比較的しっかりとした会社で次に中堅会社、スタートアップという流れで経験したのですね。その後当社に入社したわけですが、入社した決め手やきっかけはなんですか?

武田:実は以前の会社で営業やマーケティング、新規事業の立ち上げを担当している時に、当社のブログを読んで勉強していたんです。『リードナーチャリングとは?展示会のときは何をすればいい?新規事業立ち上げの時はどうしたら?』など分からない事があれば当社のブログを読んで勉強していました。

そして、たまたま、ある求人サイトでカイロスマーケティングが採用を募集しているという情報を見つけて、そのときすぐに応募したんです。そして代表の佐宗さんとお会いしたのがきっかけですね。

佐藤:武田さんはブログを読んでいたファンの1人だったんですね!

武田:そうですね、ファンです。今でもブログを欠かさずに読んでいます。カイロスマーケティングのFacebookのページにいいね(フォロー)していたんですけど、そこにたまたま「採用をはじめました」という記事が流れてきて。『お、カイロスマーケティングが募集してる!』って笑

佐藤:そんな出会い方もあるんですね!ブログファン歴は結構長いのですか?

武田:そうですね、当社が創業した頃からブログを読んで勉強していたので、もう6年くらいになりますね。

佐藤:師匠!

___
■MAブログ https://blog.kairosmarketing.net
■マケフリ https://makefri.jp
___

『仕事後は自宅で録画したドラマをよく見ているという武田さん。「下町ロケットがおすすめ。」と笑顔でお話ししていました。夢を追ってみんなで本気で仕事をしている物語が好きだそう。』

佐藤:素敵なエピソードから晴れて入社を迎えた武田さん。実際に入社して、現在はカスタマーサクセスを担当していますが、どのようなお仕事をしているのですか?

武田:主に、自社製マーケティングオートメーションの「Kairos3」のユーザー様に向けた「Kairos3」の使い方のご提案、操作方法のご案内、ユーザー様からのお問い合わせへのご回答、利用状況調査と分析、マーケティング支援、マーケティング施策の企画と実施、トレーニング企画(1回10名前後に向けてのセミナー)などをおこなっています。

カスタマーサクセスは、自社製品のマーケティングオートメーション「Kairos3」を導入していただいたお客さまへ使い方のサポートや、マーケティング活動の支援をおこなっています。最終的には、お客さまに「Kairos3」を有効に使いこなしていただき、お客さまのビジネスの成長に貢献していくことを目指しています。

抱えている課題を自力で解消してもらえるよう、たとえ手間や時間がかかってもお客さまを支援していくことが、カスタマーサクセスのミッションです。

『カスタマーサクセスは「Kairos3」の使い方のサポート業務に加えて、マーケティングやお客さまの会社の売り上げに直結するための支援をおこなっています。』

_______

(「その2」へ続きます。次回は、仕事で心がけていること、仕事の魅力、今後挑戦したいことなどをご紹介します!)