ご近所のIT企業さまと営業勉強会をしました

こんにちは。人事・広報の神南(かんなん)です。

今回は当社のビジネススタッフが当社の近くにあるIT企業さまと勉強会をした様子をお届けします。

当社の会議室で勉強会をしたのですが、あいにく本日は雨。わざわざご足労いただきましてありがとうございます!

勉強会っていいですよね!

今回も代表の佐宗(さそう)が言い出した形で、先方のIT企業さまと勉強会をすることになりました。

当社の講師はFさん。当社のセミナーでも講師を務めています。

製品の紹介から始まり、市場の動向、ターゲット顧客の特性、売り方のテクニックまで、質疑応答を入れながら説明していました。

わたしも改めて、自社の製品についていろいろと勉強できました。
先方さまの質問なども聞きながら、「こうやって営業現場では売っているんだ」ということを再認識しました。

勉強は製品だけにとどまらない

続いて先方さまがプレゼンしてくれました。みんないつも以上に熱心に聞いていたのが印象的でした。

いつもと違うことが学べるし、先方の製品のデモも見せていただいたりと、思った以上の楽しさがありました。

やはり当社からも、「売りのポイントは?」「ここを押すところってどんなポイント」などと営業やマーケティングの現場ならではの質問が飛び出していました。

佐宗;「いや〜、製品だけじゃなくて、売り方とか、すごくいろいろと学ぶことができたよね〜」

と、一番勉強になったのは、代表の佐宗本人かもしれませんね(笑)。

最後はみんなで名刺交換

勉強会が終わって、みんなでそれぞれ名刺交換。営業さんが多かった今回の勉強会ならではかもしれません。

勉強会が終わってからもみんな、「あの製品っていいよね〜」「こういう売り方があったんだ!」などと話していました。製品以外にもいろいろと学べることがあったみたいです。

飲み会しながら懇親会ってのもいいですけど、会議室で懇親するのもいいな〜と思った次第です。